日記 2021年2月 | 柳井周辺の不動産をお探しなら柳井市の賃貸アパート・マンションなら柳井土地建物にお任せ下さい。

柳井土地建物 有限会社

日記一覧

はじめまして。二回目の投稿を担当させて頂く守永と申します。よろしくお願いします。

先週からお問い合わせ頂く物件が9割大島で、毎日大島へ出向いております。

こういうお話でもなければ完全インドア派の私は一歩も家から出ようとしませんので、

お客様のおかげで天気の良い大島をドライブ出来ております(*^^*)

で、せっかく天気の良い日にせっかくの一眼レフを持っておりましたので若者に人気の

インスタ映えスポットへ行ってみよう!と思い立ちました。

・・・が、道がどんどん細くなる😣

おまけに離合も難しいような道で、上から普通車がバンバン降りてくる😫

ハンドルにしがみつくようにして、祈ったこともない神様に対向車が来ない事を祈りながら

どうにか無事山頂へ着きました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

下を見れば足が震えて、滞在時間わずか3分。

連写で撮れた写真がこれ(・_・;)

景色は本当にきれいです。皆様も行かれるときはお気を付けて😁

思うより5倍交通量多いです(;´・ω・)

投稿日:2021/02/26投稿者:-

最近の新築アパートは戸建やマンション並みの設備を売りにしていて、入居者に人気となっています。

どんな設備を入居者が求めているかご存じですか?

ファミリー向け賃貸物件の場合☆☆☆☆☆(全国賃貸住宅新聞より)

1位 インターネット無料

電気・ガス・水道に続くインフラ設備として、リモートワークが増えてきたこの頃、インターネットが無料で使えることは入居者にとって大きな魅力です。

2位 宅配ボックス

ネットショッピングが多くなったので、これがあると、再配達してもらう手間が省けますね。

3位 エントランスのオートロック

安心・安全に生活を送りたいですよね。迷惑な訪問も防げます。

4位 追い焚き機能

家族がいると、お風呂の時間もそれぞれなので、その都度温め直せますね。

5位 システムキッチン

主婦のあこがれ♪ キッチンがよいと家事も、はかどるかも。

6位以下、続きは、また次回に・・・・・・(*^-^*)

投稿日:2021/02/20投稿者:二宮 愛

はじめまして。これから、週一回のペースで日々のブログを更新していきます。

皆様に有益な情報を発信したり、たまにプライベートでの出来事なんかを書いたりします。

どうぞお手柔らかにお願いします。

 

本日は麺類大好き社員Mが投稿いたします。

最近、以前からずっと気になっていた「らあめん 彩竜」さんへ行ってまいりました。

マツコDXさんの番組にも登場したことがあるそうで、チャーハンが激ウマとのこと。

人気過ぎて店主が忙しすぎてかわいそうになるので、お店のボードにおいしくないから頼まないであげてくださいと書いてあったり、、

早速行ってみると玖珂の山に囲まれた人気の少ない場所に車がいっぱい、県外ナンバーも。

ほぼ皆さんチャーハンをセットで頼んでいました。(笑)

自分もさっそく食べてみました。ラーメンはやさしい、さっぱりした豚骨スープ。

チャーハン。語彙力がないので、ストレートにめちゃうまでした。

とにかく一度はドライブがてら足を運んでみてください。

 

そのあとそのまま「ソオタス シバタベリーファーム」さんへ。

いちごメインのデザートでお口直し。さっぱりするし、おなかいっぱいでも意外といけちゃいます。

ソオタスさんの記事はまた今度。

その後、玖珂ICから広島へGO。もしくは周防大島へGO。これ、最強のドライブデートコースですね。

※新型コロナウィルス感染予防のため、その日広島へは行っておりません。

 

一発目から思いっきり、飲食店の紹介でしたが今後とも温かい目でご覧いただければと思います。

 

投稿日:2021/02/19投稿者:宗廣 泰星

ソーラーパネルからの蓄電システムが完成されていたのですが、蓄電池のリース期間が満了したため、

蓄電池を撤去しました。

長州産業の5.68KWソーラーシステムが設置してあるので、蓄電池を新しく設置すれば配線は来ているので

自家用電力はたっぷりカバーできるはずです。

ですが、中国電力への売電契約期間があと5年程度残っているので売電35円×年間推定発電量6908KW=約24万円(1年)を続けると5年間で120万円という計算になります。

発電効率が若干下がったとしても5年で100万円ていど見込める予定です。

この物件を購入される方はそれが付いてくるのでちょっとうれしいですね。

投稿日:2021/02/09投稿者:松本 勝浩

1月29日に 株式会社住宅あんしん保証の建築士に現地調査をお願いし、建物診断が完了しました。

築浅の建物ということもあり不具合箇所はないだろうと思ってはいましたが、検査終了時にの現場の建築士から「まったく問題ないですよ」と声を掛けられホーッと。

検査時には床下・天井裏・配管・屋根なども水平器などを使い調査し記録していましたが、後日送られてきた検査完了報告書には調査項目について実施した事項が記入されてはいましたが、評価めいた項目は無く基準値以内で検査合格ということだけの記載でオヨヨです。

この日記には楽しくなるような写真や動画を乗せたかったのですが、入力制限や更に使い方も判らずオヨヨです。

次回記事を書く人はこんなつまらない記事ではなく面白い内容でお願いします。

オヨヨ

投稿日:2021/02/07投稿者:松本 勝浩